【シニア包茎手術】老人性包茎や糖尿型包茎など、シニア世代の包茎手術ならメンズサポートクリニック新宿院・横浜院

  1. HOME
  2. シニア世代の方へ

「包茎治療」と言うと、今更と思う人もいるかもしれませんが、ここ数年でシニア世代の方々の包茎手術は年々増加傾向にあり、当院でも、ご来院患者さまの約40%は50代から60代、70代の方々です。
当院は、男性治療専門のクリニックで、医師、看護師は全て男性です。予約制と個室対応で、他の患者さまと顔を合わせることもありませんので、気兼ねなくご来院ください。


男性は加齢とともに包茎になるおそれがあります。

❶老人性包茎
年齢を重ねるごとに下腹部の筋力が衰え、下腹部が張り出してきてペニスが埋まってしまい、その結果、包皮が先端側に押し出されて被るようになってしまいます。また、加齢に伴い、ペニス自体が萎縮したり、包皮に弛みが出てきて被るようになってしまします。若い頃から包茎だった方は、皮はもっと余ってきます。若い頃は包茎でなかった人でも50代~60代になって発症するケースが多く見られます。

❷糖尿型包茎
糖尿病の方は皮膚が炎症を起こしやすく、包皮先端の口の部分で皮膚が炎症を繰り返した結果、皮膚が硬く厚くなり、亀頭にかぶったまま動かなくなってしまい包茎状態になってしまいます。

シニア世代の方が包茎手術に臨む理由は、
❶第二の青春を謳歌するため、包茎治療や増大術で、自信のあるペニスを手に入れたい。
❷孫と一緒にお風呂に入る時やゴルフや温泉の時などに立派なペニスにしておきたい。
❸将来、手術や介護を受けることになった場合に備えて、恥ずかしくないペニスにしておきたい。

など、理由は様々ですが、豊かなシニアライフや快適な介護生活に向けて、シニア世代の方の包茎手術が増えています。
当院では、多数の老人性包茎、糖尿病型包茎の症例実績がございます。診察カウンセリングを無料で行っておりますので、お気軽にご相談ください。50代60代はまだまだ男盛り。若い頃のようなペニスを取り戻し、お悩み解消、男の自信を取り戻してみませんか。希望によりED薬の処方も承っております。


メンズサポートクリニックでは、シニア特別優待制度をご用意しております。
新宿院、横浜院それぞれ今月先着30名様までではございますが、どうぞご活用ください。
当院は、男性治療専門のクリニックで、医師、看護師は全て男性です。予約制と個室対応で、他の患者さまと顔を合わせることもありませんので、気兼ねなくご来院ください。
治療は日帰りです。患者さまの痛みと不安を和らげるために複数の麻酔を組み合わせた治療を行っておりますので痛みを感じることなく治療を終えることができますのでご安心ください。

◉対象:60歳以上の方(免許証などでご本人様の生年月日の確認をお願いしております)
◉内容:包茎治療、長茎術、亀頭増大術、陰茎増大術、早漏治療、シリコン挿入術の治療費を5%割引の優待費用で提供いたします。
◉今月先着30名様までとさせていただきます。



お好みの治療を同時施術することも可能です。
複数の治療を同時に行うことで個別に行うより時間が短縮でき、また施術によっては、大きな相乗効果も期待することができます。